歯医者と審美歯科の違いとは?

一般的な治療であれば普通の歯医者で十分

普通の歯医者は、虫歯の治療や歯周病の治療、入れ歯の作成など基本的な歯のトラブルに対応してくれます。歯の見た目に関する最新の治療はできないことも多いですが、基本的な治療をするなら不足はありません。

歯の見た目に関する治療なら審美歯科が強い

審美歯科とは、歯の見た目に関する治療に特に力を入れている歯医者のことを指します。ホワイトニングやセラミック治療、さらには歯列矯正等ができ、普通の歯医者では取り扱っていない最先端治療を受けられるケースも多いです。

歯医者でも審美歯科のメニューが受けられる

特殊な機器を用いた最先端の審美治療は審美歯科でしか受けられませんが、ホワイトニングや矯正などの基本的かつ需要の高い審美治療なら、一般的な歯医者でも取り扱っている場合があります。名称で早合点せず、具体的な治療メニューを確認することが大事です。

歯医者に関して読まれている記事

矯正

容姿アップにも繋がる

歯列矯正をすると理想的な笑顔が手に入ります。ですが、矯正は割と大掛かりな治療法です。事前研究は疎かにしたくないものです。そもそも矯正歯科とは何なのか、どんな治療法があり、大まかな流れはどうなっているのか、最低限確認だけはしておきましょう。

詳しくはこちら
院内

画期的な治療方法

見た目が美しく、それでいてメンテナンスも楽なインプラント治療が話題を呼んでいます。まだまだ高額ではありますが、それ以上にメリットが豊富なので、選択肢の一つとして候補に上げてみてもいいでしょう。

詳しくはこちら

川口で好評な歯医者さん

[PR]
矯正歯科治療は池袋で受けよう
評判の高いクリニックを厳選公開

歯医者さんを選ぶなら実績や評判をチェック

インプラント

正しい歯医者の選び方

矯正をしたいときには矯正歯科、歯を美しくしたいなら審美歯科に行くのが一番です。自分の目的と、その歯医者の治療メニューが一致しているかどうかを再確認しましょう。インプラントなど特定の治療がしたいなら、その治療を取り扱っている歯医者を選ばなければいけません。

治療

歯医者の設備や実績をチェックしよう

同じ歯医者といえども、最新の機材を揃えているところもあれば、古いタイプの機材しか揃えていないところもあります。通う場合は、その歯医者にどんな設備が揃っているのか確認する必要があります。同じような設備水準でも、歯科医の経験が違うケースも多いです。治療実績が分かるなら、それも調べておきましょう。

男性

歯医者で行える治療について

歯医者によってカバーしている治療の種類は違いますが、一般的な歯医者なら虫歯や歯周病の治療は行ってくれます。入れ歯の作成や調整にも対応してくれることが多いです。また、ブラッシング指導を始めとする予防歯科にも対応はしてくれます。ただし、インプラント治療などの特殊な治療に関しては、取り扱っていないという歯医者も少なくありません。

インプラント

失った歯を取り戻せるインプラント治療

歯が抜けてしまっても、今の時代あまり困ることはありません。なぜなら、インプラント治療が発達しているからです。インプラント治療というのは、ボルトを埋め込んで、その上に人工の歯を付ける治療法のことです。本来の歯と見た目も機能性もあまり変わらない点に魅力があり、値段は高いのですがすでに多くの人に選ばれています。

自分に適した歯医者選びのポイント

複数の歯医者でカウンセリングを受けると、自分に適した歯医者も見つけやすくなります。カウンセリングだけならお金もかかりませんし、今の時代はセカンドオピニオンを断る歯科医も少ないので心配はいりません。治療方針や治療費に関することも、歯科医との相性も、実際に話をしてみれば分かりやすいです。

広告募集中